鹿島アントラーズ 2016 アウェイ ユニフォーム 半袖

鹿島アントラーズユニフォーム2016アウェイは近年ベースとなっている白を基調に、アクセントカラーとしてビクトリーゴールドとブルーサファイヤを使用したデザイン。ブルーサファイヤは、創立25周年のメモリアルカラーとして、クラブの前身である住友金属工業蹴球団のユニフォームに使用されていたコバルトブルーからインスパイアされている。
鹿島アントラーズ2016新アウェイユニフォーム前
鹿島アントラーズユ ニフォーム2016アウェイスポンサーは、胸の「LIXIL」、背中の「イエローハット」、袖の「新日鐵住金」、パンツの「アイフルホーム」がいずれも継続する見込み。
鹿島アントラーズ2016新アウェイユニフォーム背

次は鹿島アントラーズ ユニフォーム 2016 ホームの紹介です。

鹿島アントラーズ 2015 アウェイ ユニフォーム 半袖

鹿島アントラーズユニフォーム2015アウェイ(2nd)は近年定着している白をベースに、グレーと組み合わせたモノトーン調のデザイン。シャツの上段・中段・下段にそれぞれ幅の違うグレーのピンストライプで「シェブロン」を表現。こちらもスピード感のあるデザインに仕上げている。
鹿島アントラーズ
首もとや袖にアクセントとしてゴールドを配したほか、シャツには線の幅が異なる3種類のピンストライプを用い、ホーム同様スピード感のあるデザインに仕上げているとのこと。

鹿島アントラーズ背
近年、アウェイには鹿島灘をイメージした青やクラブカラーの赤をアクセントカラーとして用いてきたが、今季はホーム同様ゴールドを使い、Nikeのロゴのみにクラブカラーを入れている。

購入